社会科資料館|日本の歴史

縄文?古墳時代

めあて かりや漁をしていた人々の生活や社会が,大陸から米づくりや文化が伝わったことにより変化し,やがて大和朝廷により国土が統一された様子をまとめよう。

キーワードを参考に具体的に調べる内容を決めていこう!

  • キーワード

    かりや漁のくらし 縄文時代,縄文土器三内丸山遺跡,貝塚,むら
  • キーワード

    米づくりのくらし 弥生時代,弥生土器板付遺跡高床倉庫たて穴住居石包丁田下駄
  • キーワード

    豪族の出現 吉野ヶ里遺跡,豪族,ほりやさく卑弥呼,邪馬台国,くに,渡来人
    大和朝廷の誕生・国土の統一 古墳前方後円墳大仙(仁徳稜)古墳はにわ出土品,大和朝廷,大王,古事記日本書紀風土記

ページの先頭へもどる