先生・保護者の方へ

コンテンツの説明

きのこ漢字小学校

「きのこ漢字小学校」は,小学校で習う漢字を子どもたちに正しく,楽しく学んでほしいという願いから作られました。6年間で学習する1006字の漢字の読み方や書き順,使い方などを,かわいいきのこたちがわかりやすく教えてくれるので,子どもたちの自習に最適です。

また,先生方には,光文書院の「くりかえし漢字ドリル」とほぼ同じ内容を,電子黒板やデジタルテレビ,プロジェクターなどに投影し,漢字の一斉授業ができるデジタル教材「デジ漢」もご用意しています。「デジ漢」を使って,新出漢字を学習した後,きのこ漢字小学校で復習をすれば,漢字の定着率が高まります。ぜひ,「くりかえし漢字ドリル」教師用付録CD-ROM「デジ漢」もご利用ください。

理科資料館

「理科資料館」は,小学校5・6年生の理科教科書の単元にあわせて作られた,調べ学習用のリンク集です。各単元ごとにアニメーションや動画で解説してくれる,子ども向けのサイトを紹介しています。どうぞご活用ください。

社会科資料館

「社会科資料館」は小学校5・6年生の社会科教科書に準拠した,調べ学習用のリンク集です。小単元や調べる内容を選んでいく中で,めあてやテーマを常に意識できるような構成になっており,「調べ学習ガイド」と併せて使えば,より効果的に「問題解決型の調べ学習」を実践することができます。

また,「社会科資料館」では,子どもたちにもわかりやすい良質なWebサイトを紹介するだけでなく,調べる内容ごとにキーワードを提示してありますので,テーマ探しの選択肢の増加や,興味を持つきっかけにつながります。サイトごと,キーワードごとに,Yahoo!Japanのサイト内検索機能を利用したリンクも用意しましたので,ページ数の多いサイトでも読みたいページをすぐに見つけることができます。

はじめてのインターネット&ケータイ

「はじめてのインターネット&ケータイ」は,子どもたちがインターネットやケータイを利用する際に,最低限知っておいてほしいことを学ぶことができる情報教育コンテンツです。

現在公開中のコンテンツは,検索エンジンの使い方やインターネット情報の特徴など,基礎的な「情報リテラシー」をテーマにしたものや,最新のケータイ事情をテーマにしたものなど,合計7章あります。各章ごとに,5分程度の内容の9つの読み物ページと,3ページごとに学習内容の定着を図る「まとめクイズ」から構成されています。

45分間の授業の中で「情報リテラシー」の基礎をじっくり扱うことも,3ページを一区切りとして必要な部分だけ授業の中で取り入れることも可能です。指導計画に合わせてご活用ください。

調べ学習ガイド

「調べ学習ガイド」は,子どもたちが見失いやすい調べ学習のポイントを解説した読み物コンテンツです。5年生になって,初めて行われる調べ学習の前に読まれることを想定しています。フローチャートなどの図解を用いて,子どもたちが「問題解決型」の調べ学習を理解しやすく,活用しやすい構成となっています。

夢モデルわくわくストーリー

「夢モデルわくわくストーリー」とは,夢を持って生きる大人(=夢モデル)が,どのような夢を抱いていて,その実現に向けどのように働いているのかをまとめた読み物コンテンツです。子どもたちが,身近な大人だけではなく,様々な大人の夢を知ることで憧れの存在を見つけ,なりたい自分の姿を想像するきっかけになればと願っています。

それぞれの「ストーリー」は,「わくわくすること」や「好きな教科」ごとに分類されていますので,自分とよく似た考え方や感覚を持った「夢モデル」を探すことができます。また,弊社刊行予定の『“夢”を見つける!夢わくわくノート』で掲載しきれなかった「夢モデルわくわくストーリー」も公開されていますので,その補完的なコンテンツとしてもご活用ください。

ページの先頭へもどる