はじめてのインターネット|こんなときはどうする?

大人のページが開いた!

インターネットには,数え切れないほどのホームページがあります。そして,たくさんの情報(じょうほう)があふれています。その中には,大人向けや悪いことを教えるような,みなさんにとってふさわしくない情報もたくさんあります。

たまたまそれを見てしまい,気持ちが悪くなったり,いやな気分になったりすることがあります。ひどいページですと,いきなり「お金をはらえ!」と言われたり,「コンピューターウィルス」にパソコンをこわされてしまったりします。

そこで,ホームページの情報を検(けん)さくするときは,子ども向けの検さくサイトを利用することをおすすめします。代表的な検さくサイトに,「ヤフーきっず」と「キッズgoo(グー)」があります。

キッズgoo ヤフーきっず
キッズgoo ヤフーきっず

どちらの検さくサイトも,きけんなホームページは開かないようになっていますので安心して使えます。また,ホームページの漢字にふりがなをつけられるのも便利です。それ以外で,自由に見ているときに,もし大人向けの情報が開いたら,すぐにとじるようにしましょう。こまったときは,すぐに先生や大人をよびましょう。

まとめ
  • インターネットには,悪いことをするきけんなホームページがある。
  • 「Yahoo!きっず」や「キッズgoo」は,きけんなホームページから守ってくれる。
  • こまったときは,すぐに先生や大人をよぶようにする。

ページの先頭へもどる

  • 前のページにもどる