はじめてのインターネット|情報の集め方・調べ方

検さくで情報を集めよう

みなさんは「ホームページで情報(じょうほう)をさがす」というと,「Yahoo!(ヤフー)」や「Google(グーグル)」を使っていませんか?これらの検(けん)さくサイトは,たくさんの情報が得られるのですが,ぎゃくに検さく結果が多すぎたり,大人向けで意味がわからなかったりすることが多いでしょう。

学校の勉強で調べるときにおすすめなのが,子どもが使いやすいようにつくられている「キッズgoo」や「ヤフーきっず」です。

キッズgoo ヤフーきっず
キッズgoo ヤフーきっず

便利なのが,ふりがな機能(きのう)です。ホームページで使われている習ってない漢字にふりがなをつけることができるので,むずかしい漢字もスイスイ読むことができます。でも言葉の意味までは説明してくれないので,自分で調べましょう。

検さくサイトでの情報のさがし方は,2つあります。調べたい内容(ないよう)によって,じょうずに使いわけましょう。

カテゴリーでさがす

「キッズgoo」も「ヤフーきっず」も,学校でよく使うカテゴリー(分類)ごとにホームページを整理してあります。クリックしていくだけで,調べたい情報が書かれているホームページをさがすことができます。キーワードがわからないときは便利です。クリックしながらいろいろなホームページを見てしぼっていけばいいでしょう。

事例1:あたたかい地方の暮らし(くらし)について調べたいとき

Yahoo!きっずで「学校と勉強」をクリック

「社会」をクリック

「あたたかい地方の暮らし」をクリック

見てみたいホームページをクリック

事例2:野菜の作り方について調べたいとき

Yahoo!きっずで「科学」をクリック

「地球」をクリック

「農業」をクリック

「野菜作り」をクリック

見てみたいホームページをクリック

キーワードでさがす

調べたいことがはっきりしている時は,キーワードでさがすこともできます。その時のコツは,キーワードには単語を使うことです。

たとえば「地球温暖化(ちきゅうおんだんか)でどういう影響(えいきょう)があるのか?」というテーマで調べたいときは,文のまま入力せずに,「地球温暖化」と単語だけを入力して検さくしましょう。また,「地球温暖化 影響」というように2つの単語をスペース(空白)をはさんで並べると,よりテーマにぴったりな検さく結果が表示(ひょうじ)されます。

下の入力らんにキーワードを入力して,じっさいに検さくしてみよう!

  1. 「地球温暖化」と入力して検さくしてみよう
  2. 「地球温暖化 影響」と入力して検さくしてみよう
  3. 検さく結果の数と内容はどのように変わったかな?
まとめ
  • ふりがな機能が便利な「ヤフーきっず」や「キッズgoo」を使おう。
  • 調べたいことが,まだはっきりしていないときは,カテゴリーでさがそう。
  • キーワードで検さくするときは,単語を使って検さくしよう。

ページの先頭へもどる

  • 前のページにもどる